« 2024年5月 | トップページ

2024年6月

2024年6月11日 (火)

一時帰国しました

数日の間ですが、一時帰国しました。主目的は郵便物の確認・支払い、何よりも韓国で買えないものの買い出しです。

まずは郵便物を確認

Img_5907

密かに気になっていた建築士定期講習の結果。まあ、1時間の試験時間内に全ての項目を確認できたので・・・・満点でした。読解力が落ちたり、スピードが落ちると合格点の7割がキツくなりそう。。。



韓国で意外に買えないものとして・・・

サランラップ (あるのはあるんですけど、張り付かない、切れない・・・)

汗ふきシート (湿気のない韓国ではあまり汗をかきにくい?それとも匂いを気にしない?)

消臭タイプの液体石鹸 ルシードとかデオウとか (上記と同じ理由?)

トイレの洗剤(韓国で売ってるものはサンポールをきつくした昭和の匂い)

浴室洗剤 (トイレと共用みたい・・・)

トイレブラシ(スポンジタイプが見当たらず)

レトルトカレー(メガスーパーでも韓国ブランド1種類のみ)

パスタソース (大きなパック、しかも3種類程度しかない)

鰹節

コンソメ

生姜やニンニクのチューブ

味胡椒

さとうのご飯

永谷園のお茶漬け

日本製の歯磨き粉(ヨーロッパで見たことのある国際ブランドはあり)

焼肉のタレ(日本人向け)

鍋の素 (日本人向け)

以上がどうにもならないもの

 

1.5倍から2.5倍だせば買えるもの

ユニクロ (1.5倍の価格)

ペヤング (3500W=420円なら購入可能=2.0倍)

札幌一番などのインスタントラーメン(2.5倍)

って感じです。

 

街を歩けば日本語の看板が多く、空前の日本ブームらしいですが、コロナ前の反日運動で企業が撤退、コロナでトドメを刺されたそうで、在留日本人も減り・・・日本食品を多く売ってたスーパーがなくなったとか。

2万円分ほど買い込みスーツケースにガッツリ詰め込みました。

 

| | コメント (0)

2024年6月 3日 (月)

深夜営業

「眠らない街・東大門」というけど、東大門のすぐ西側はそんなこともなく、普通に深夜は暗い。コロナ禍を経て少し変わったのかなと思ったんですが、さにあらず。

7_20240603223601

DDPの東側エリア、AP周辺が眠らない街でした。これ、日曜の22:30の状況。本当に人がいっぱい。

8_20240603223601

昼間は少々閑散としているエリアだけど、夜はいっぺん。ビルによっては夜8時からの営業のところも。

4_20240603223601

店内も明るく・・・まあお客さんより、店員さんの方が遥かに多いんだけど、皆さん作業をしている。値札がついてないことが多いので、金額がわからず、買いにくい

3_20240603223601

さらには素材もわからんし、ブランドイメージや顧客層もわからないので・・・手を出せず。ちなみにユニクロは日本の価格に比べ定価が+25%は高い、さらに円安のため、日本比1.5倍になってしまいなかなか手が進まない。洋服は現地調達と思ったけど、靴下しか買えてません。それはLOTTEモールにて。その辺の露店にはNIKEと書いてある5足で5000W=600円程度ものもありますけど、さて本物かどうか(笑

9_20240603223601

こちらは同エリアにあるマスクショップ周辺。このお店はほんと日本人が多い。ソウルの一歩裏通りはこんな感じでアジアチック。

日本と並んだ、物価は追い越したというけど、、、、、。

 

 

| | コメント (0)

« 2024年5月 | トップページ