« 貯まりました | トップページ | 富士山 その2 »

2021年7月22日 (木)

富士山 その1

数年前から登ってみたいなあ・・・とつぶやいてた富士山。コロナ渦で外国人が来なくなり、日本人の移動も比較的少数、感染対策で山小屋が個室になってるところが増えてる。という条件がそろってしまい、7月上旬に登山決定。天気予報とにらめっこしつつ18日(日)に登ることになりました。

宇都宮の自宅から5合目までは3時間ちょっと。富士スバルラインは一般車規制前(20日3:00から)だったし、日曜に行ったためか、少し離れた登山者用駐車場ではなく、レストハウス直下に車が止められるという幸運も。準備をして、食事をして、トイレに行ったら、あっという間の1時間半。高度順応時間は充分か。

1_20210722205401

吉田口5合目の人はまばら。スタートの12時頃なので下山者が半分というところ。

2_20210722205501

6合目まではハイキングのような道が続く。しかも少し下りも入る。

4_20210722205501

状況が変わるのはここ、6合目の案内所から。

5_20210722205501

火山石が表面に散らばり、急なつづら折りの道に。コーナーで休むこと数回。

6_20210722205501

7合目手前からは岩山に。
テレビではTシャツにサンダルで来る登山者を取材していたが、それは6合目手前の道のり。

ここからは両手を使って登るよう。手袋必須です。サンダルではつま先を怪我しそう。
山岳ガイドに連れられたツアー客にも抜かれ。

7_20210722205501

山小屋の度に休むとともに、その間でも休まないと登れなくなる。

ただ、、、、息を整えればまたスタートできるし、数分は登ることもできる。

8_20210722205501

本日の宿泊所、8合目太子館に着いたのは、出発から4時間半後。もうヘロヘロ。

標準タイムより1時間近く遅くなってしまったのだ。

(続く)

 

 

 

 

 

|

« 貯まりました | トップページ | 富士山 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貯まりました | トップページ | 富士山 その2 »