« 赤坂飯 | トップページ | 大宮飯 »

2020年9月 3日 (木)

装飾を紐解く・・・。

日本橋高島屋で行われている「装飾を紐解く」展に早速、行ってきました。

恥ずかしながら、日本橋高島屋さんに入店するのは初めてでして・・・(汗  天井や柱に散りばめられた精緻な装飾に驚いてしまいました。その昔、ハレの場だったんだろうなって。

Img_0616-2

展示室は売り場のそばにひっそりとあります。中に入ると1mの距離を保つとほぼ満員の賑わい。2つの建築を比較し、設計者が学んだ場と結びつけ分析する第1部。和との比較融合について分析する第2部。現代建築との呼応について分析する第3部の構成。 全て日本橋界隈の建築ゆえ、展覧会をでたらすぐ体験できるわけで・・・。でも、唯一の場を作ろうと時間をかけた濃密な装飾を纏う近代建築に対して、仕事として行う現代建築が叶うはずもなく、合理主義者としては少しやるせない思いをしてしまったのでした。

Exh_vol006-1


|

« 赤坂飯 | トップページ | 大宮飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤坂飯 | トップページ | 大宮飯 »