« 今年も残念 | トップページ | 日立市庁舎 »

2020年1月17日 (金)

日立へ

更新遅くなってますが・・・北欧の記事は後ほど。

野暮用で日立まで行きまして・・・。思いの他、妹島さんの作品が良かったのでメモ。

まずは日立駅。

S1_20200122003501

日立のお膝元といえど、車社会、分散都市のため日立駅は想像以上に小さい。電車の本数も昼間は上下2−3本。そんな駅なのでこの通り。

S2_20200122003501

足を踏み入れると長い長い通路。

その先には・・・・。

S5

海の見える待合所。右側には喫茶店。人がほとんどいない駅なのにここだけはいつも誰かが座ってる。喫茶店もほぼ満席・・・。荒々しい海が正面に見え、海と並行する道が数本。絶景です。

チープな素材で外壁をガラス張りにしただけに見えるけど・・・。山側の市街地口、貨物倉庫、線路を飛び越え、数段低くなった海側口へつながる。とても鮮やかな回答。いやあ・・・と唸りました。でも友人曰く・・・昔からこの構成で、実はガラス張りにしただけだったとか。それはそれですごいじゃないですか・・・。ほんの少しのシフトでここまで変わるなんて。設計という仕事は本当に大切です。

実は駅前ロータリーの屋根もツボなんですよね。できそうでできないデザインと構造。

Ss1

良いもの見ました。

|

« 今年も残念 | トップページ | 日立市庁舎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も残念 | トップページ | 日立市庁舎 »