« 鉄道移動! | トップページ | 群馬へ »

2018年9月30日 (日)

サンクトペテルブルク

とりあえずエルミタージュ。
22el0
個人入場口が広場と反対側の運河側だったので、移動と行列に並ぶこと、そして10度未満の気温と強風で体力消耗。内部も広すぎるし、分野の範囲が広いし、丁寧にひとつひとつはみてられません。
22el1
文学カフェ。 プーシキンのマネキンより、熊が気になりました。
23bun2
念願のビーフストロガノフ840ルーブル(1500円程度)。
23bun
ハッシュドビーフ、ハヤシライスだと思ってました。何度も食べたボルシチは日本でいうところの味噌汁なのかな。
サンペトはとてもヨーロッパ的な町並み。ヨーロッパとの違いは道路がとにかく広いこと、歴史様式建築の内部がとても現代的に改修されていることかな。
最後にサンクトペテルブルクの空港。
25ai
内部
25ai2
ほんとこの形式が好きなんだなって・・・。
サンクトペテルブルグからモスクワへの国内線もビジネス扱い。飛行時間1時間程度なのに、お酒の他、こんな豪華な食事も。
26aero
3 0年近く前、アエロフロートは最悪、食事は酸っぱい匂いのする黒パンがついてくると言われていたけど、今は国内線でもこのようにとても美しく、美味しい。残念なのは、安定飛行時間が極僅かなため、食べている途中で片付けられてしまうとこ。出た瞬間にさっさと食べなきゃいけません。
そのうちアエロフロートの国際線も乗ってみたいなあ・・・と。
車はベンツ,BMWにポルシェとドイツ車が中心でロシア製は皆無。スマホはアメリカのiphone。ケンタにマック・・・。
共産党時代と違い、町には高級車があふれ、食は豊か。プーチン政権が続くのが良くわかりました。
もう、大きな物語は終わったんだなって。

|

« 鉄道移動! | トップページ | 群馬へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1952917/74331734

この記事へのトラックバック一覧です: サンクトペテルブルク:

« 鉄道移動! | トップページ | 群馬へ »