« くまのもの | トップページ | 定期講習 »

2018年3月23日 (金)

弾丸金沢

花見にということで春の豪華旅行。1泊2日の弾丸金沢。

3年前に行ったときは北陸新幹線開通前。駅内の工事中の仮囲いもなくなり、とってもにぎやかな雰囲気に。平日だというのにバスも1回では乗れないくらい大量の観光客で溢れていて、とても活気を感じました。

有名店は予約がとれず・・・飛び込みも無理。というわけで近くにあった金沢石亭へ。これ旧横山邸に手をいれたようで、なかなか渋い建物。

K2

ランチは重箱のみ。4人で2万円超(^^)ノ ごちそうさまです。

K1

2度目の来訪となる大拙館。前回よりもいろいろなところが見えてくる。現場百回ならぬ建築複数回だな・・・。

D1

D2

次に21世紀美術館。

S1

写真のようにひとだかり。何かのイベントかと思えば、チケットを買う人の列。なんと40分待ち。仕方ないので無料ゾーンだけまわったけど、こんなに奥まで入れるなんて少々驚き。庭にもたくさんの現代アートが置いてあり、人だかり。

S2

タレルも無料なんです。ベンチに腰掛け少々休憩。椅子に暖房がついていて快適。部屋に入ってくる人間観察が何より面白い。前回もそうだったけど、上を見上げて反応するのは若い人。おばちゃんは、上を見ずに椅子を眺めて素敵ねといって帰って行く。これ、おばちゃん判別機かもしれん。

21世紀美術館は美術を日常に感じると言う新しい美術の傾向どおり、街中の人が交差するポイントにあって大正解。神殿型から街中型に転換した美術館の見本だなあ。

R1

兼六園もまわり・・・梅の花見のはずがおもったよりショボく・・・寒いし・・・で、退散。

O1

金沢おでんも食べ

O3

海鮮丼も食べ・・・。真ん中のレンコンが金沢らしいって感じました。

A1

金箔も食べ

O2

茶屋街も、見て帰ってきました。
主計町、夜行きたかったな・・・。寒さに負け行けず・・・。

滞在24時館の弾丸金沢でした。北陸新幹線は飛行機のような気圧変化が・・・。

|

« くまのもの | トップページ | 定期講習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弾丸金沢:

« くまのもの | トップページ | 定期講習 »