« 手書き | トップページ | 掲載報告 »

2017年4月21日 (金)

小石川

ゆるい感じのゼミ合宿で小石川を歩く。

増田・大坪さんの事務所がスタ−ト。お話を聞く限り、例えば開口部、例えば水回りのように、部分に強烈なエネルギーとコストをかけ(もちろん本体にもそれ相応のエネルギーはかけているのだが)、本体と明らかに異化さらた部分とし、そのアンバランスな魅力を大切にしているような・・・。アンバランスのバランスの美学。大人数なので写真はナシ。

で、東大植物園内にある総合研究博物館小石川分館へ。

Img_5275

たくさんの建築模型が飾られるとともに、技術者に関する企画展も行われていました。
模型で見ると写真と違って構成がよく見える。カーンのバングラディッシュなんて緻密な組子細工のよう。

建物は旧・東京医校の疑洋風建築。博物館の「研究調査、収集保存、展示公開、教育普及の」4つの基本機能の他、保存から創造へというジェネレーターの機能を担おうとしている最先端の博物館形式目指してるそう。で、アートアンドサイエンス、モバイル、ミドルヤード、オープンラボ、アーキテクトニカ、イマジナリア、建築の再生などのコンセプトを掲げ実践しているそうです。

付近にはプールやレストランもあるINA新建築研究所の本社ビルや工場って感じの共同印刷等。懐かしさと同時に文化のかほり。

Img_5248

溶けたような熊のぬいぐるみもいましたが・・・。

|

« 手書き | トップページ | 掲載報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1952917/70371656

この記事へのトラックバック一覧です: 小石川:

« 手書き | トップページ | 掲載報告 »