« 時期尚早 | トップページ | 矢吹、白河、黒磯 »

2016年11月24日 (木)

仙台へ

JIA東北支部主催、東北住宅大賞の1次審査で仙台へ。審査会は川内キャンパスすぐ近くの仙台国際センター駅2階のイベントスペースにて。傍らには仙台で人気のカフェモーツアルト。1人6分の持ち時間でまるまる4時間の発表。そして審査。

Tohoku_2

ボーダー上にはなったようだけど、1次審査を突破できず。残念。特に、東北らしさ、環境性では○はつかず。当たり前ですけど・・・(苦笑)7つのキーワドによってポイント化される審査だなんて全然知りませんでした。 もちろんその基準を軽くクリアし、オーソドックスに良い作品も選ばれるんだけど、一部分にフォーカスをあてて、残りの場を見たいと思わせるようなプレゼンや、コンテキストの面白さが重視される傾向のほか、ユニークな枠もあり・・・。正面突破しようと、夜景を避け、説明的な写真で表現したのは作戦ミスだったかも・・・。

それでも、パネルをまとめ考える時間、他の人の案、審査員の意見を聞くことはとっても勉強になりました。説明も、会の意図を考えると、もっと緩い感じでしたほうが良かったのかな。さらに出展作品や結果についてもっと話し合う場があれば、 、、そのあたりは、今回は外様だから仕方ないかな・・・と。

そういえば、床ですごすと言うか、こたつを置けそうな家ってあったっけ?不思議。

せっかくなので、パネルをUPしておきます。
売りはオリジナリティ。

Studiopohmail

そういえば、YMHのページまだつくってません・・・。
WEB全体のデザインをし直そうと思いつつ時だけが過ぎ・・・。

|

« 時期尚早 | トップページ | 矢吹、白河、黒磯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台へ:

« 時期尚早 | トップページ | 矢吹、白河、黒磯 »