« 下野新聞 | トップページ | サクラ »

2016年4月 4日 (月)

8人展終了

今年も無事8人の建築家展が終了しました。

今年は共通展示部分のテーマを「緑」とし、本物の樹木を会場に持ち込み、樹木の解説やそれぞれの実例を紹介する形に。当初は各1本、合計8本と意気込んでいたのですが、予算的に数より大きさを優先させ4本に絞りました。造園屋さんのご配慮があり、天井に届きそうな程立派な樹木を入れていただけました。各樹木の解説は私・・・。

1

私の実例はFJH。2階のリビングに続くデッキに緑がのぞくとともに、1階の雁行して配置された個室からも緑を望められ、道路との緩衝帯にもなっています。そういえば、お邪魔した時に「夏に赤い実がなるんです」と言われていたな・・・と。植木屋さんのすすめもあって、風にそよぐと金属にも似た音を発するソヨゴ(冬青)を採用したのでした。下記写真の左側がソヨゴ。

2

今回はIDEABOOK2の作成+GOODDESIGN賞の報告と思っていたけど、直前までの旅行、花粉に仕事の遅れで断念。2人展+雨屋の改修の詳細解説にしました。どちらも表面的なデザインではなく、その奥にあることに興味があり、それによって建築をつくっているということが伝わったらと思っていましたが・・・さて。

4

初回に比べ神原さんや慶野さんの展示が格段に良くなっているし、今年度はお休みした荒井さんが来年は参加しますとのことなので、続けている甲斐があるな・・・と思いながら、最終日撤収前に記念撮影。珍しく真ん中に収まりました。今回から取りまとめを神原さんにお願いし、私はアイディア出しやサポートにまわっていました。いろいろなベースを整備してきたつもりだけど、実は1度お休みしたい気分です・・・。

|

« 下野新聞 | トップページ | サクラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8人展終了:

« 下野新聞 | トップページ | サクラ »