« 新刊 | トップページ | 仙台へ »

2013年11月19日 (火)

まんざいどん

Manzai

物産展で買ってきた旭川駅立売(株)のまんざい丼。小粒ないくらと、茹でウニ、カニ身がたくさん乗っている。駅弁ゆえ保存のきくものでつくられてるんだろうけど、やっぱりウニは生のほうが美味しい。さてこのイクラ、上下を返すとすぐに目ん玉が動いてしまう。人造いくらの証。確かに味がカツオ出汁っぽい。

鱒を鮭と称してるだとか、ブラックタイガーを海老だと言っているとか、食材偽装が騒がれている。高級店でそれなりの値段を払って食材が違うのはちょっと悲しいけど、街場の店でも表示が徹底されたとしたらけっこう寂しい気も。だって「人造いくら」の軍艦とか山盛りとか、ヒラメ(代用)とか書かれてもね・・・。

筆が進まず、すっかり引きこもり。原付も自転車も乗らなくなった。最近はひたすらジョギング。といっても、まだ10分、2kmほどしか走れない。あとは20分とぼとぼと歩く。

いつのまにかダイエットの意識が薄れているので、当然のようにリバウンド。、切り札の蒟蒻麺をと思えど、スーパーの棚には見当たらない。


|

« 新刊 | トップページ | 仙台へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まんざいどん:

« 新刊 | トップページ | 仙台へ »