« 忘年会 | トップページ | 謹賀新年 »

2012年12月25日 (火)

処分

クリスマスに暗いニュース・・・。国交省から建築士40人を処分というアナウンス。
以前はクリスマスイブが一級建築士の合格発表だったし・・・
国交省はクリスマスに何か思い入れがあるのか?(笑)

いままでは、建物に明らかに欠陥があり、団体規定を故意に違反した場合に処分対象となっていたが、今回は違う。微細な部分でも違反が指摘され、処分が行われている。

http://www.mlit.go.jp/common/000233720.pdf

例えば、構造計算書と構造図の不整合。鋼材の指定における単純な設計ミスじゃないのかな?それが処分の対象???別ルートで計算し直しても、補強しても、「建築基準法第一条」違反だったのだろうか???100点満点のテストで100点取れる人がどれだけいるの?だから施工の時に設計者や現場監督が良く見るんだし、補強があるんだし、余力を見て設計しているはずなのに。だいたい建築基準法の構造規定なんて、地震のたびにかわるようなテキトーな法律なんだし。

Kuzou

それから、コレ。管理建築士の講習を受けなかった人たちが業務停止1ヶ月!数十万人いる管理建築士のなかでこれだけだとすれば、なかなか優秀な結果だけど。

Kousyuu

そして、今まではグレーゾーンとして認められていたもの。建築士をもっていれば、または持っていなくても、「業として」設計行為を行わなければOKだったのだけど、今回はアウト!事務所登録をしていないというだけで行政処分の対象ということを示している。

Gyou

実は宇都宮でも事務所登録をしていないんじゃないかと思われるのに大々的に活動している組織が複数あり・・・。県の指導課に問い合わせてみると、建築士事務所登録をしていない限り、行政処分の対象にはならない。だから当方の担当ではないとのこと。では、どこが担当かと聞けば、警察です、とのこと。いきなり刑事事件か・・・。

消防署で消防法担当の建築職を募集するようになっているから、そのうち警察でも建築士法、建設業法担当の建築職を募集するようになるかも・・・。

|

« 忘年会 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 処分:

« 忘年会 | トップページ | 謹賀新年 »