« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

二連荘

夕方、UAPPの手島さんから電話と思えば、昨年五十嵐研を卒業したSN君から。なんでも横浜から仙台に帰る途中に餃子が食べたいとか。残念ながら老舗の餃子やは7時で店じまい。ふんようも7時半頃がなんとなくラストオーダー。

で、結局、2日連続で唐揚げの「みよしや」へ。だって、生の鳥刺しや半身の唐揚げが食べれるのはココの系列くらいだもん。実は宇都宮名物。メニューは昨日とほぼ一緒のフルコース。前菜(お通しだけど)である漬け物を撮り忘れていたのでUP。

Tukemono

で、締めは鳥蕎麦から月見蕎麦に変更。そして今晩もお腹の調子が・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

設計例更新!

なんだか、3年以上設計例を更新していなかったよう・・・(汗)

ひとつの理由は購入したMS ExpressionWeb3&4が立ち上がらなくなったため。MSのサポートに教えを請うても結局解決せず。代替ソフトも見つからず、そのままになってしまっていました。で、今回見つけたのが、MS Sharepoint Designer。なんと無料配布中!操作性はExpressionWebやその前に使用していたFrontpage2000とほぼ一緒。というわけで、こらからたまっていた分を順次更新します!

http://www.poh.jp/projects/projects.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

打ち上げ?

エクスナレッジの三輪さんが来所。(いつも遠いところ申し訳ない)

就活マニュアルの特別増補版の打ち合わせや、来年度以降の分冊化等の話。それと、コスト本のほか、新しい本のプロデュースのお話。編集に1年近くかかりそうだし、ちょっと気恥ずかしいけど、とってもありがたい。ようやく建築家として取りあげてもらえる?

その後、吉田さんと合流し、都内では食べられないだろう鳥専門店の「みよしや」へ。
まずは、鳥刺し。湯引きか生か聞かれたけど当然生(笑)

1sashi

そして、モツ系の焼き鳥(本当に炎で焼いている不思議な調理法)

2yaki

メインは唐揚げ(実はニンニクたっぷり)

3age

そして締めの鳥蕎麦。(甘い野州そば)

4soba

いつものようにフルコースで終了。先日の月例会で、「業界人でさえ難しくてわからないような話題ではなく、どこどこで美味しいもの食べたとかをブログにアップした方が良いよ。」と言われたので、さっそく行動に移してみたけど・・・B級じゃダメだな(苦笑) 寿司食べ放題の店をチェックしながら、三輪さんを駅に送る。その後、駅前にできた新しいワインバーで飲もうとしたら、満席で断られる。お洒落ご飯ブログに変身するはずだったのに・・・(謎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

発送完了

就活マニュアル2013-14が本日から発売!ちと手違いがあって、昼前にようやく私の手元にも届く。新版は、ページ数が増えたためか、少し薄めで艶のある紙に変更されている。それなので、写真がとってもクリアに。

で、早速、インタビューやポートフォリオに協力してもらった方々に発送作業。礼状を印刷して、掲載箇所に付箋をして、ビニル袋に詰めて、封筒に入れ、宛て名を貼って・・・。とりあえずの発送先は16箇所。作業時間4時間。積み重ねるとこんな山に(笑)

Kgsm

なんだか、この本も完成の域に近づいてきているようで・・・。今年度版は震災に絡めて自分の思うところを書いていったけど、来年度版はどうしよう。4年間で集めたデータを活用する時期か???

そういえば、昨日のレクチャで古川さんに、はじめて会ってこの本を見たとき「アトリエ部分の記事が秀逸で、評論家なのかと思った」と言われたのを思い出す。一方、某氏には評論家気取りのつもりかと批判されたことも。(こちらは嫌な感じで) 私は、どちらのつもりもなく。どこまでも建築の設計者だし、ただ、思った事を忘れないうちに書き留めておきたいだけ。さて、これからの一年で何を思うのか。で、何を就活マニュアルに記していこうか。

そんな、悩みながらも、忙しくしている私だが、亀はまったり甲羅干し中。最低気温が5度をきっているというのにまだ冬眠せず・・・。こいつ一日の大半をじっとしているだけだけど、いったい何を考えているのか。謎だ。

Kame1127

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

11月例会

今回は初めて都内から講師を招きました。家づくりの会のメンバーであり、その建築設計者向けの建築学校で講師もしておられる古川泰司さん。学生時代から森が本当に好きで、木について本気で考えているという感じがにじみ出る内容。私の知らないことばかり・・・。iphoneでメモをとっていたら、すぐに電池がなくなりました。

そしてはじめて気づいた情けないこと。それは「含水率」の読み方。私は今までそれを「ふくすいりつ」と呼んでいたんです。実は漢字が苦手。(四則演算などの基礎的な計算も苦手です)

参加者は16人(講師含)と順調で、謝礼をお支払いしてもなんとか収支はトントン。
これなら、都内から人を呼んでも、続けていけそうです。

また、もうひとつはじめての試み。ほっともっとで頼んでいたオードブルが飽きたとのことで、某業務用スーパーで、トレーを買い、総菜をつめこんでみました。結局、買った総菜がトレーに乗り切らず。ピクルスやコロッケ32個がトレー外に。テーブルはかなりにぎやかになりました。しかもいつもなら8000円かかるところが7000円と1000も安くなっている。ただ問題は、私とIさんが、その準備をするのに2時間もかかっていること。一級建築士取得後15年以上のふたりの人件費を考慮すると・・・1000円安くするために2万円以上投資したことになり・・・(笑)

写真はレクチャーの様子。ちと小さくしています。

11r1 11r2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

竣工写真整理

プレゼンが終わり、原稿もあがりほっと一息。来週からまた別の本の原稿追い込みをかけようかと思っている処。

束の間の休み中に竣工写真の加工や、ココ数年滞っていたホームページの更新をしようと作業開始。

その竣工写真、レンズのゆがみをどうしようかと思っていたところ Photoshop element11の体験版で加工可能との事。ダウンロードして使ってみると十数年前に先輩から譲ってもらったPRO版photoshop5以上の写真加工性能がある。画面がずいぶん違うので戸惑う事しばし、3時間もしないうちにスムースに使いこなせるようになりました。

というわけで本日の作業分、ISHのインテリアを1枚だけUP。

Ish001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

よろず@三陸

8時半出発と以前なら考えられないスケジュール。皆さん、高齢化して朝が早くなったよう(苦笑)私は、しっかり遅刻、朝食を食えず。
アンパンマンミュージアム、石ノ森漫画館を巡り女川へ。病院のある丘から望む風景。横倒しになったビルが3件、あとは全て撤去され、砂利地が続く。メンバーは日経アーキテクチャなどで既に写真を見ているが、現物を見てようやく実感が湧いたよう。

Onagawa
雄勝。女川と違い、人の気配がなく、建物もほぼそのままの状態。忘れられた場所になりつつあるような。芸大や東北大の方々のワークショップが歓迎されるのがわかる。
避けていた大川小へ。建築がしっかりしているからこそ、その悲惨な状況をより実感。自分の設計した建物がこうなったら・・・という意見が多数。しかも、傑作といえるようなものだったし。設計者はつらいだろうな。豊かな緑、穏やかな川の流れ、青い空。大自然を享受できた校舎だったのに。
Oikawa

締めは三陸町。悲惨な風景の隣に、復興の商店街が形成されてる。少し元気になり仙台へ。そして解散。

Sansan
今回、私は案内役。1日に2回の違反・・・。免許の点数が減り、傷だらけになったけど、それ以上の元気と知恵をいただく。さて頑張るかあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

よろず@仙台

参加して満14年。 現在1328も問いに答え続けている建築よろず相談室のオフ会。九州、関西、関東圏から14人の会員が集まる。私も最近オフには参加していなかったので、浦島太郎。なんだか皆さん少し小さくなったような印象。たぶんそれは高齢化。声も好奇心も変わらないんだけど、流石に・・・。平均60歳近くになっているのかも。

まずは仙台空港、そして牛タン利久・名取店の6周年特別ランチ。料理が全品そろうまで、皆さん箸をつけず。その理由は、写真をとってブログやFBにあっぷしようという下心(笑) そして、ビールでも飲もうかという軽いノリ。ほぼ全員がくじ引きハズレて、牛タンシチューをいただくというオマケ付き。とても和んだスタート。

槇文彦さんによる名取市文化会館や、震災後ドイツから寄付された同氏設計のホールをみたり。
Maki1 Naki2 Maki3


閖上へ。風景は一変、何もない荒野が広がる。笑顔がなくなり不思議な顏をしはじめるメンバー。神社が鎮座する丘で、被災前の風景写真を見るとようやく事の重大さに気づく。土地のかさ上げモデル事業の看板もなくなり、その非現実性が住民の方々全てに分かったのではないか。もちろん、かさ上げしたら地盤改良のために長い長い杭を打たねばならない。杭はもちろん津波に対して検討されているものではない。

Yuriage
北上し、仙台市荒浜。

Arahama

そして仙台入り。メディアテークで行われている志賀理江子さんの螺旋海岸を拝見しホテルへ。みっちり3時間会議。今後10年を見据え活発な議論が行われる・・・といいたいところだが、時間切れ。
それでも私にとって多大な収穫をいただく。なんだか、例え無駄になっても「やってみる」ことに臆病になっていた自分に気づく。そういえば、独立時はゼロからだった。何のコネもなく、資金もなく・・・。来年5月で事務所登録満15周年。またゼロからはじめても良いかなって気になりました。皆さんやはりスゴイ人々です。
懇親会は手羽一郎にて2480円(ひととおりのツマミや鍋もでるけど、手羽食べ放題&ビール他飲み放題)、と学生のノリで。となりに素敵な店ができていて、そちらをのぞくおじいちゃんたち(苦笑)。

その後、ホテルで更に懇親会(私は疲れて就寝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

11月例会

11月26日(月)19時からいつもの場所にて月例会を行います。今回の講師は「NPO法人家づくりの会」に所属し、同会が設計者向けに開講している「家づくりの学校」講師でもある建築家の古川泰司さん。氏の得意分野である「木」について、講義をしていただきます。

http://www.npo-iezukurinokai.jp/study/gakkou/

会費は食事&飲み代込みで3000円。講義は1時間程度、ほかは懇親会。駅のそばですし、お酒も出しますので公共交通機関が便利ですが、無料駐車場もあります。参加者が固定化されてきていますので、建築にしっかり取り組んで行きたいという設計者の方、私までご連絡ください。

Ie

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

印刷所へ

就活マニュアルは無事印刷に廻りました。いやいや、本人的には余裕だと思っていたのですが、編集や版下屋さんをかなりひやひやさせたようで。確かにデータ編こそ、スタッフの丹羽君が先攻して入稿していたものの、私の書き始めは10月中旬、本腰は10月の末から・・・(汗) いつものごとく、エクスナレッジの三輪さん、タクトシステムの富樫さんには大感謝です。

で、今年度版は昨年比30ページ増!インタビューは全て新規、そのほか建築家系譜図・構造設計者系譜図、鉄道会社データを入れ、コラムを充実させました。コラムが増えているので、私の個人的な思いがより強い本になっているような感じがします。それなので、第1章扉のページには私のプロフィールも入れました。インタビューは下記の通り。

巻頭:鹿島建設東北支店長 赤沼聖吾氏 東日本大震災について
巻頭:日建設計 山梨知彦氏 建築を志した背景について

アトリエ:土井一秀氏 吉田豊氏
設備設計:ZO設計 柿沼整三氏 伊藤教子氏
構造設計:江尻憲泰氏
インテリア:高島屋スペースクリエイツ 池田明彦氏
ゼネコン:ナカノフドー建設 竹松英樹氏
地域工務店;アルフ 江尻敏明氏
コンサル:長大(アルコム) 幸田浩明氏 堀内敏生氏   
公務員:宮城県庁 小野里啓氏 岩崎力久氏
インフラ:東京急行電鉄 稲津秀俊氏

ポートフォリオ:信州大学 内堀祐紀さん
ポートフォリオ:ブリュッセル自由大学 ソフィー・アースブルグさん

私の手元には連休前に届きそうですが、書店で並ぶのは11月27日。
ご購入どうぞよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

池袋へ

就活マニュアルの初版で、とってもとってもたすけてもらった茜さんの結婚式へ。場所は池袋・自由学園明日館(みょうにちかん)。会場入り口にはこんなボードが。イラストはご本人だそう。就活マニュアルのテイストとだいぶ違うなあ・・・と若干惑いつつも、アットホームな雰囲気で式や披露宴は終了。

Stand

久々に行ったライトと遠藤新による明日館(1921年)。天井高が低い部分と高い部分のメリハリがあり、高い部分でもヒューマンスケールは超えてない。インカの幾何学模様だとも思われる装飾もいつもより控えめで、木製窓に施されるだけなので親しみ易い。質の高い大谷石、飴色の木はやっぱり合うなあとか。思いつつ・・・。

Miyonichi

二次会を待つ間、徒歩10分程度の場所にある、吉村順三ギャラリーへ。しみじみしていると感じてしまうのはそのスケールのせいか、エマルジョンペイントのせいか。不思議な場。

2次会では、クジでクイズの回答者に選ばれ、お掃除ロボットをいただき。絶妙につくりこまれたパワポは建築学生ならではのもの。結婚式に向け、10ヶ月で15kgも痩せたという、茜さんのレオタード姿(減量前)も映し出され。いやあストイックだ。最後には、パパからの手紙を代読。読むくらい大丈夫だろうと思っていたが、意外に難しい漢字が多く、冷や汗。実は漢字の読み書き、数字の四則演算が苦手な私。

3次会は、近くの居酒屋にて、11時過ぎまで。12時間を超える長丁場でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

入稿終了

就活マニュアル最新版の全原稿をようやく入稿。1日数千字も書き続けているとブログを書く気力も失せる。一方、基本設計は妙なヒラメキが続きさえ続け(笑) ともかく、初稿バックが始まり、無事27日に発売できそうです。

で、久々に亀を見ると、こんな感じで甲羅干し。冬眠はいつからなのだろうか。ちなみに、エサは1週間に1〜2度しか要求しなくなったし、水中に顏を沈めている時間も増えている。

Kame1109

ちなみにこちらは10月31日の様子。エサを撒いても食べようとしない。

Kame1031_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »